本文へスキップ

DSPCはシニアや障害者福祉・地域コミュニティ作りを推進


DSPC

一般社団法人ディペロップメントシニアPCコミュニティの公式ホームページへようこそ。

最新のお知らせtopics


「特例子会社/とくれい こがいしゃ」とは?


障害者雇用促進法において、企業の障害者雇用率の算定に関する
特例制度のひとつです。現在の企業の障害者法定雇用率は2.2%。
対象となる企業の総従業員数は45.5人以上と範囲が広がりました。
何が特例なのか?特例子会社のしくみ、特例子会社の設立要件、
企業と障がい者双方のメリットは何か?などをまとめてみました。


2019年4月1日、新元号「令和」発表:5月1日から令和元年に


YouTubeにて、新元号「令和」の由来や意味を分かりやすく解説
2019年4月1日、新元号が「令和」と発表されました。
令和には、2つの「歴史上はじめて」が有ります。
新元号の出典、意味、決定に至る「令和」に込められた思いなど
記者会見や専門家の情報を基に動画で分かりやすく説明します。


消費税増税:2019年10月1日、いよいよ消費税10%スタート


YouTubeにて、軽減税率と標準税率の区別を分かりやすく解説
2019年10月、消費税が軽減税率8%と標準税率10%に分かれます。
ちょっと複雑で、2つの違いに慣れるまで時間がかかりそうです。
ここでは、買い物・外食などに関する、日常の「あるある」場面を
例に出して、Q&A形式の動画で分かりやすく説明します。


認知症問題:65歳以上の3人に1人が認知症または認知症予備軍


YouTubeにて、どんな人が認知症になりやすいか?を解説
最新の研究で、認知症は老いたから発症するわけでは無く、
脳の病気の一種と言われています。2025年問題と関係の深い
認知症問題は日本以外の国々でも懸念されています。
ここでは、動画で認知症や認知症予防についてお話します。


診療報酬改定・介護報酬改定:医療介護提供体制はどう変わる?


YouTubeにて、医療と介護サービス体制の変化を解説
診療報酬・介護報酬改定の焦点となるのは、国家予算の圧迫による
医療費削減や医療介護提供体制の変化です。病気・入院・介護など
私たち国民にどのような影響をもたらすのでしょうか?
ここでは、動画で分かりやすく説明します。


2025年問題:図とグラフで分かりやすく


社会保障費用負担の構造変化、要介護認定高齢者数、要介護に至る
原因の分類、認知症高齢者数の見通し、認知症高齢者・若年性認知
症の内訳と有病率、都道府県別の高齢者人口と世帯数、都市部の高
齢者増加率、場所別死亡者数の推移、医療・介護制度の改革など、
厚生労働省および国立社会保障・人口問題研究所の資料を基に掲載


介護・福祉の需要増大:要介護認定者・高齢者世帯の推移


2025年問題と関係の深い、高齢者の都市部集中、独居高齢者世帯や
高齢者夫婦だけの世帯、要介護認定者の推移、在宅介護へのシフト
介護難民・看取り難民問題の懸念、医療・介護・福祉の需要増加に
伴う社会保障体制の変化、行政等の介護予防対策などを厚生労働省
および国立社会保障・人口問題研究所による資料を基に掲載。


介護福祉分野の需要増大:女性・シニア・若者の創業支援制度


2025年問題に向けた、高齢者・障害者福祉に関する事業(見守り、
雇用・生活支援)などの分野における、起業・創業・NPO法人等の
需要が高まり、国は融資制度をはじめとした創業者支援策の強化を
推進。このページでは、内閣府・経済産業省・中小企業庁・日本政
策金融公庫の情報など起業家のためのお役立ち情報を掲載。   


障がい者手作りの作品ご紹介:東部の手織り


事業者:NPO法人ハッピースマイル(東京都中野区中央2-22-10)
高度な技術、斬新で丁寧な織りは温もりを感じる作品ばかり。
DSPCでは「爽快生活ショップ:Yahoo!店」にて販売のお手伝いを
させて頂き、すぐ完売するほどの人気で、多くのお客様から高い
評価を頂戴しました。ここでは作品の一部をご紹介いたします。



新着情報news

2020年1月12日
 DSPCトップページ 】更新致しました。